• HOME
  • 会社情報
  • 次世代育成支援に基づく一般事業主行動計画

次世代育成支援に基づく一般事業主行動計画

従業員一人ひとりが仕事と子育てを両立することができ、また、ワークライフバランスに対応できる働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員がその能力を充分に発揮できるようにするため、下記のとおり行動計画を策定する。

計画期間

平成29年4月1日 から 平成32年3月31日までの3年間

内容

行動計画 1

  • 目標
    『個々のライフスタイルに応じた柔軟な働き方を実現するための方策の検討』
  • 対策
    • 平成29年度~ テレワークに関する詳細定義の検討を行い、制度導入を実現する。
    • 平成29年度~ 時間休暇制度に関する課題等を整理し、導入に向けた検討を継続する。

行動計画 2

  • 目標
    『家族との時間を創出するために時間外労働の削減、休暇取得の推進を図る』
  • 対策
    • 平成29年度~ 全社横断的なWGを設置し、労働時間の削減に関する検討を行う。
    • 平成29年度~ 階層別研修で労働時間の適正管理など労務管理能力の向上を図る。

行動計画 3

  • 目標
    『職場における母性健康管理のための情報共有網を整備する』
  • 対策
    • 平成29年度~ 母性健康管理のための情報提供の仕組みを整備・充実させる。
    • 平成29年度~ 「母性健康管理指導事項連絡カード」の運用に関する周知及び希望者に対する育児休職前・休職中面談を実施する。

行動計画 4

  • 目標
    『育児短縮勤務の取得要件の緩和について検討するとともに、現行の休業制度や関係給付金制度の理解・周知のための方策を検討する』
  • 対策
    • 平成29年度~ 現行の取得要件を緩和する方向で検討し、育児への支援を強化する。
    • 平成29年度~ 各種制度内容を記載した資料の作成及び周知方法について検討する。

行動計画 5

  • 目標
    『育児休職中にも社内情報を収集できるようモバイル機能の利用を促す』
  • 対策
    • 平成29年度~ 育児休職期間中の社内情報収集のためのモバイル機能活用を促す。
    • 平成29年度~ 利用者の意見等をふまえ更なるモバイル機能の充実について検討する。

以上

ニシム電子工業株式会社

English