電源関連

無停電電源装置

FA,OA分野の高度情報化が進行するなかで,いつ起こるか解らない停電や瞬時電圧低下などの不測の電源トラブルから各種電子機器等を守るため,安定した電力供給が不可欠となっています。弊社では「高効率・高信頼性」を兼ね備えた電源装置をあらゆる分野に,幅広いラインナップでお届けします。

常時商用給電 トライポート方式

特長

常時商用給電 トライポート方式

■高効率
通常,負荷への電力は殆ど交流入力電源から供給され,インバータは待機運転状態で動作するため高効率です。

■高信頼性
交流入力電源とインバータは,負荷に対して並列に電力を供給する並列冗長系となるため高い信頼性を有します。

■無瞬断切替え
交流入力電源と同期したインバータ待機運転方式により,切替え時に出力が瞬断しません。

■長寿命
MTBF(平均故障間隔)は常時インバータ方式の約3倍。

■ノイズ除去
交流入力電源と出力間は,トライポートトランスによる磁気シャントで分離され,ノイズ除去特性が優れています。

■高周波電流の軽減
高調波を含んだ歪負荷電流でも,トライポートトランスのフィルター作用により交流電源入力側は,ほぼ正弦波状に整形され誘導障害を防止します。

■保守バイパス回路を内蔵
保守バイパス回路を標準で装備しているため高いメンテナンス性を実現しました。

■高周波もれ電流抑制
もれ電流がPWM方式に比べてきわめて少ない。

10kVA LSタイプ:当社従来型容積比1/2以下

常時商用給電 インバータ方式

特長

常時商用給電 インバータ方式

■高性能
商用電源の停電やその他の変動時でも定電圧,無瞬断のきれいな電力を供給します。
 
■高効率

常時商用給電によりランニングコストの大幅削減を実現しました。
 
■負荷力率=1対応

最新の力率改善されたコンピュータ負荷でも,接続可能。
 
■広いラインナップ

100~1,000kVAの幅広い容量系列を用意。
(300kVA以上は別途ご相談下さい。)

常時インバータ給電 PWM方式

特長

常時インバータ給電 PWM方式

■高調波電流抑制
入力電流が正弦波になるように制御し,高調波電流を抑制しました。入力の自家発電設備や進相コンデンサに,高調波電流による影響を与えません。

■高力率
入力電流が電圧と同位相になるように制御し,無効電力をほとんどなくし,入力力率をほぼ"1"としました。このため,入力容量を小さくすることができます。

■保守バイパス回路を内蔵
保守バイパス回路を標準で装備(SAS,SATシリーズ)しているため高いメンテナンス性を実現しました。(PATシリーズはオプション)

■広いラインナップ
10~1,000kVAの幅広い容量系列を用意。
(300kVA以上は別途ご相談下さい。)

ミニUPS

特長

ミニUPS

■高品質・高信頼性
部品点数を徹底削減した「シンプルな回路構成」,システムダウンを排除する「自己ラッチ式出力切替回路」,「安全バッテリチェック機能」などでシステムの安定稼動をバックアップします。
 
■イージーメンテナンス

ホットスワップ,前面バッテリ交換,漏液対策安全バッテリトレイの採用をはじめ,RAS機能の充実など,最新のテクノロジーでメンテナンス性を進化させています。
 
■小型・軽量設計

薄形・軽量ラックマウントタイプと小形・軽量自立タイプの2タイプを用意。ネットワーク規模,スペースに合せて自由に選べます。
 
■ネットワーク対応

UPS運用管理パッケージを用意。(オプション)自動シャットダウン・スケジュール運転・電源監視機能などネットワークとの融合をスムースに実現します。

お問い合わせ

一般企業のお客さま

産業ソリューション営業部
産業グループ

092-482-4702

自治体のお客さま

産業ソリューション営業部
公共グループ

092-482-4809

電力関連企業のお客さま

電力ソリューション営業部
電力グループ

092-482-4703